<   2005年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ひとりごはん

c0042705_22324576.jpg
残りひよこ豆入り玄米ごはんと
残りキンピラを海苔巻きに
古漬けたくあんとちょっぴりタヒニも。
どーも上手に「のの字」に巻けない。。。

白菜の浅漬けと紅生姜
葱とカブ葉のお味噌汁

今日はひとりごはん
いろいろ片づけたいPCでの作業を中断して
最近、またいろいろ病んでいる自分のカラダと心のために(残りものだけど)
音楽もなく、静かにモグモグモグモグ
[PR]
by mnco2 | 2005-03-25 22:31 | ごはん

久しぶりのホウレンソウ

c0042705_21445380.jpg
大地宅配を利用しているので
今回の火災をとても心配したひとりですが
今週は“緊急野菜セット”というのが届く。

いつも単品で注文しているので
何が入ってるのかなぁと開けたところ
小さくカットされた大根
(葉もタテにカットされて同梱)や
箱の底でさびしそうに2本だけ転がってた人参なんかと一緒に
もう久しく買っても食べてもいない、とても元気なホウレンソウが。

さっと蒸して煎り白胡麻を少しだけふっただけなのに
すごく甘い。そのままでおいしくいただく。



c0042705_21545583.jpg
WFSの海藻のクラスで教わったレシピをアレンジ
玉ねぎ、白菜を水炒めして
ワカメと板麩を重ね蒸しにし
タヒニと醤油を加えてます
[PR]
by mnco2 | 2005-03-24 21:44 | おかず

蒸篭デビュー(今ごろ)

c0042705_234924.jpg
ついに我が家もデビューできました(今ごろ汗)

ほんとうは“合羽橋”デビューするつもりで
ずっと買えないでいた蒸篭。

なんだかんだで行けそうもなく
あー蒸篭ほしい病。にかかる。


ネットで買えばいいじゃん、なのですが
やはり目で見て触って選ぶことができるものは、できるだけ、と。。。
合羽橋行ってみたかったし。

でもほしい病なのでそうも言ってられず
ついに先日、横浜市に用事があった帰りに
「あ、そういえば!」と
WFS天野先生のおすすめ情報を思い出し、中華街の照宝さんに寄ってみる。

ピカピカ光る中華料理の道具が美しく
あれもこれも欲しくなってしまった(^^;)

大きい24cmと
そのままテーブルに出せそうな14cm

我が家にはもともと圧力鍋1つと16cmと18cmの鍋しかないので
蒸篭専用に薄いステンレスの鍋も合わせて購入。

そうそう、我が家のフライパン。
大して料理もできないクセに憧れて、つい勢いで
ネットで注文してしまったフィスラーのでっかいのが1つ。
これはもう大き過ぎ、重すぎ、で
おまけに加熱の加減がわからず全然使いこなせてない。。。
やっぱり手に取って選ばないと、と痛感。

蒸し煮や水炒めはとてもおいしくできるし
以前のようないわゆる“炒め物”はやらなくなったので充分なんだけど
やっぱり鉄の、フツーの、フライパンも欲しいなぁ。

使い初めでいきなり焦がしてしまい、黒いのが全然落ちない(笑
それでもたまに二人掛かりで専用クリーナーで
せっせと磨くとピカピカになってくれて、妙に愛着がわいてきてる。


そういえば中華街の照宝さんで売ってたチタン製の中華鍋。
びっくりするほど軽く、20cmくらいで1万円を切るお値段。

料理することに全く興味のないカレがめずらしく反応(得意料理は炒飯と言い張るヒト)
きっとその時、カレの頭には料理の鉄人と化した自分が
シャーシャーと中華鍋を振る姿が。。。笑

本格的な料理道具を前に目がキラキラしちゃってた。
男の人は工具類とかも好きだし、
道具を揃えてカタチから入るってのもアリかもしれないなぁ、なんて。
お料理以外のことは全てやってくれるカレに
どうすれば料理も。。。あ、やばいやばい。

そういえばチタンはマクロビオティック的にアリでしたっけ?
[PR]
by mnco2 | 2005-03-22 23:31 | etc

てづくり餃子

c0042705_2061737.jpg
仕事の打ち合わせをかねて
友人ふたりがやってきた。

仕事の話が一息つくと、手作り餃子大会へ突入〜

具は木綿豆腐、あらめ、長ネギ、
レンコン(すりおろし半分、千切り半分)

なぜか教室でつくったよりも茶色い仕上がりになってしまった。
写真だとまるで揚げ餃子のようだ。。。

蒸しバージョンと焼きバージョン。
友人たちには胡麻油をつかった“焼き”が好評。やっぱな。

子供の頃。
餃子といえば“ゆで”が当たり前で
次々にゆであがるアツアツの餃子を酢醤油でたらふく食べたっけ。
“焼き餃子”の存在を知ったのは高校生くらいになってからかも。

どうしても、いわゆる“家庭の味”“母の味”の記憶が少ないわたし。
どこかでそのことを気にしてると思う。
でもマクロビオティックを知って、
これから自分でつくって行けばいいんだとわかった。

おいしい餃子の皮と具を研究・改良して『我が家の定番』をつくっていこう!
[PR]
by mnco2 | 2005-03-13 20:06 | おかず

Hail to Sea Veges -

c0042705_19502089.jpg
ちと遅い更新ですが
WFSベーシックの第5回は
“Hail to Sea Veges - 海草は本当の「海の幸」”

ひじきの煮物を梅酢で酸っぱく仕上げるとか
わかめと板麩を味噌で和えるとか
とても参考になる、またもや即戦力のレシピ。



c0042705_19483580.jpg
そして餃子の皮を粉からコネコネ。
初体験だったので楽しかったぁ〜
皮ってこんな簡単なのですね。
でも奥が深いんだろな。
だって翌日、さっそく自分でつくってみたら
全然違う仕上がりになってるし(汗

それにしても大量の海藻たちだった。
絶対に今日は食べきれない〜と思ってたのに完食。おそるべし。

食べ過ぎたからなのか海藻づくしだったからなのか、
お教室からの帰り、ムショーに甘い物が欲しくなったのはわたしだけ??
デザートの甘酒寒天ゼリーだけでは解消されなかったのだった。。。
[PR]
by mnco2 | 2005-03-12 19:43 | お教室

大きい!

c0042705_2334631.jpg
かぶのプレスサラダ
ガラスのお皿にかえただけで
いつもの浅漬けも“プレスサラダ”と呼んであげよう


c0042705_23295832.jpg
小松菜と玉ねぎとコーン
夏以来、ひさしぶりにコーンをつかった
“菜の花”のイメージで(^^)




c0042705_23353438.jpg
大きいカブがやってきた!
お椀とおなじくらい
どーやっていただくか悩み中。。。
[PR]
by mnco2 | 2005-03-11 23:43 | おかず

カリフラワーともちあわのサラダ風

c0042705_48238.jpg
夜中にふと思いつき
“もちあわ”をゆるめに炊いて
蒸しカリフラワー、かぶ、
残り野菜などと和えました

クシガーデンさん(今日はバイキングナイトだ)で

「これってポテトサラダじゃないの!」

と、えらく感激した白くてキレイでおいしいサラダがあって
ずっとつくってみようと思ってて

それは“ひえ”とカリフラワーを豆腐マヨで和えてあったようなのですが
いまだに豆腐マヨつくったことのない私なので
これはお塩と梅酢少し入れただけ

つぶつぶと蒸し野菜を和えるのっておいしいー

つぶつぶはすぐ炊けるので
残った蒸し野菜とか人参のはじっこなんかと和えて
サイドディッシュとしていかがですか?なんちって

あーなんだかんだで徹夜でちとハイ状態?
今日は朝から玄米餅をトロトロに茹でて米飴とゆかりを少し入れた
意味不明なスープ?(でもおいしい)しかお腹にいれてないことを思い出したら
急にお腹がへってきて
こんな時間に玄米炊くのもなぁと、つくってみました

そろそろ寝ようかと思っていたら「朝がた帰るよー」のメールが!
えーお腹すいたって言いそうだなぁ。。。
[PR]
by mnco2 | 2005-03-11 04:45 | おかず

おばんざい居酒屋

c0042705_231948.jpg
帰りがすっかり遅くなってしまい外食
先日、ランチを食べに行って
下見をしたイケそな近くの居酒屋さんに

音音(おとおと)さん

もちろん出汁はお魚系
お砂糖もきっと使われているだろうけど
一般的な居酒屋さんより薄味?
京都風な“おばんざい”メニューが豊富で、お野菜だけのお料理を楽しめた

若筍煮
里芋と胡麻麩の湯葉味噌田楽
和田牛蒡の煮おろし
ふきの炊き合わせ
山くらげと京赤蒟蒻の炒め煮

そして土鍋ごと出てくる炊きたての白米
うーん、これを玄米にできないかのぉ〜(^^)

白米でも注文してから30分かかるから、玄米だともっと時間かかるだろうけど
土鍋で出てこなくてもいいからさ。ね。

カレも「あ〜もう玄米のほうが旨いよな〜」だって。よしよし。
でも濃厚なサバの味噌煮には「白米のほうが合うね」だそうです。そうだよね。

あと注文してないのでお味は不明ですが
お蕎麦メニューがあって、十割蕎麦の全挽か更科か選べる!
そのうちお昼に行ってみよ(歩いて行ける距離なのだ)

あ、ちなみにデザート(これ重要)はなぜかがっつりと洋風オンパレード(汗)
かろうじて葛切りをいただく
「黒蜜は別ですよね?」しっかり確認したのでした


音音さんのメニュー(ぐるなび)
京町屋 おばんざい系列店
[PR]
by mnco2 | 2005-03-09 23:29 | イケそなお店

お知恵を拝借

c0042705_2035875.jpg
帰れないカレに届けるお弁当

ちょうど厚揚げがあったので
典子先生のブログからお知恵を拝借して

“厚揚げ海苔巻き(味噌はさみ)”をつくってみました

うーん、カレがよろこぶにちがいない!

わたしなら厚揚げ、そのまま焼いて生姜醤油か
煮物につかうかしか浮かばないもんなぁ

すぐできて おいしくて シンプルで やさしいレシピ
これがなければ日々のゴハンつくり、途方にくれてしまう


*玄米ごはん
*カブ葉と小松菜の煮浸しwith炒りじゃこ
*蒸しカリフラワーとカブwithタヒニ梅酢ソース
*切干大根としめじ煮
*大根の梅酢漬け


それにしても、いいかげんお弁当箱もってかえってきてほしい。。。
[PR]
by mnco2 | 2005-03-08 20:34 | ごはん

レンズ豆餡のヨモギ団子

c0042705_643893.jpg
そしてマクロビオティックのあれこれを
たくさん話してもりあがり
いっしょにお団子をつくることにした

ちょっとカタチはぶかっこうだけど
いままでつくったお団子の中で
ほんとに、いちばんおいしい出来だった

粉をこねたのが友だからだろうか
ほんとに楽しそうにコネコネしてたなぁ

レンズ豆餡とよもぎ団子、なかなかの相性
[PR]
by mnco2 | 2005-03-06 06:04 | おやつ